よくあるご質問

ご応募・受付について

  • Q1 複数の部門に応募することは可能ですか?
    可能です。また、同一部門に複数の曲でご応募いただくこともできます。ただし、必ず1曲ずつ別々のファイルもしくはDVD/CDに録音/録画してご応募ください。
  • Q2 伴奏はピアノでなくても良いでしょうか?
    ピアノ以外の楽器も可です。また、無伴奏でのご応募も可能です。
  • Q3 伴奏者は誰でもよいのでしょうか?
    どなたでも結構です。グランプリ大会に進まれた方には、本コンクールの公式伴奏者をつけることも可能です。また、二次審査収録会では、無伴奏以外の方は全員、CD音源の伴奏で歌唱していただきます。伴奏CDを自作できない方には公式伴奏者によるCDを事前にお送りしますので、事務局までお申し出ください。
  • Q4 ファミリー部門への応募は、親子ではなく兄弟(姉妹)でも良いですか?またお友だちのご家族と一緒に応募しても良いでしょうか?
    兄弟姉妹でも、こども部門の対象者と大人部門の対象者で構成されたグループであれば、ファミリー部門への応募は可能です。
    なお、お友達のご家族など他の家族と一緒に応募することはできません。

課題曲について

  • Q5 大人部門の課題曲はどうやって調べればよいでしょうか?
    本ホームページにて課題曲の検索(大人部門のみ)ができます。是非ご利用ください。

  • Q6 楽譜について、ホームページの『課題曲の紹介』に記載されている本から使用しないといけませんか?
    曲が課題曲に含まれていれば別の楽譜でも問題ありません。
  • Q7 こども部門、ファミリー部門には課題曲の指定がありませんが、本当になんでも良いのでしょうか?
    こども部門、ファミリー部門の歌唱曲は、こどものために作られた歌であれば、どの楽曲でも大丈夫です。
    お子様が日頃、幼稚園や保育園、音楽教室などで楽しく歌っている楽曲、またアニメや幼児番組の歌でも応募いただけます。(ただし、自作の歌などでの応募はできません)
  • Q8 演奏時間2分以内とのことですが、2分以上の楽曲はどうしたら良いですか?
    前奏や間奏の簡略や、全曲通しではなく歌詞の何番かを省略するなどして2分以内に収めてください。
  • Q9 曲は課題曲に入っていますが編曲者が異なります。大丈夫でしょうか?
    大丈夫です。ご応募いただけます。
  • Q10 楽曲に独自のアレンジを加えてもいいですか?
    移調は自由です。編曲は楽曲が持つ本来の音楽性を損なわない範囲でお願いします。
  • Q11 何曲でも応募して良いのですか?
    同じ方が複数の曲で応募することは可能です。ただし、必ず1曲ずつ別々のファイルもしくはDVD/CDに録音/録画してご応募ください。

一次審査・二次審査について

  • Q12 一次審査結果はいつ出ますか?
    合格者をホームページにて7月21日(火)に発表いたします。それに先立ち、合格者には直接、合格の通知および二次審査収録会への参加確認をいたします。不合格者への通知はいたしませんのでご了承ください。
  • Q13 伴奏の有無や応募素材が審査に影響することはありますか?
    伴奏の有無が審査に影響することはありません。また、こちらが指定している記録メディアでご応募いただく限り、素材の違いによる審査への影響は一切ございません。
  • Q14 二次審査収録会には何組くらいが選ばれるのでしょうか?
    こども部門、ファミリー部門、大人部門の3部門で合計約250組を選出する予定です。